バイクキャンプタープ

バイクキャンプ タープがあると便利

バイク,キャンプ,タープ

タープとは簡単に言うと屋根です。バイクキャンプで屋根が必要なときってどんな場面でしょう?
強い日差しと雨の時です。

 

強い日差しで気温が高いとテントの中に入るのは辛い。そんな時タープの出番です。
木の近くにテント張れば良いんじゃない?と思うかもしれませんが木の近くには基本張りません。
虫が多いのと木から樹液が降ってくるからです。
テント設営の時はじっくり調べてから場所を決めましょう。

 

雨の時こそタープがあって良かったと感じます。テントの中で居場所も無く横になってるのと違い、外で椅子に座ることが出来る。
ちなみにテント内で椅子に座るとフロアシートが痛むのでやめましょう。

 

タープを選ぶときのポイント

 

用途を決める
フライの形を決める
ポールが別売りかどうか?

 

用途を決めるというのは、何人か友達でキャンプする時に雨を予想して持っていくタープと、一人でバイクキャンプする場合では選ぶタープが違ってくるからです。
同じ理由でフライの形が決まります。

 

名の知られたタープはポールが別売りの場合が多い。
それは用途によって必要なポールが違うので自分の用途に合わせたポールを用意してくださいという意味ですね。
それぐらいタープは用途が広いのです。
ヘキサ型が風に強く広さも確保出来るのでオススメ。

 

私の場合、荷物が多くなるのが嫌なので一人キャンプの時に一本しかポールをもって行きません。
テントの高さを利用してドッキングさせています。一人なら十分な広さを確保出来ます。

 

 

所有のタープを紹介します。

 

Coleman(コールマン) ヘキサライト2 170T11450R


形 ヘキサ型
サイズ 使用時/約420×420×220(h)cm
収納時 直径約17×43cm
ポール あり

9680円

主に友人とバイクキャンプをする時に持っていきます。友人達と椅子を持ち寄って語らう場所を作るために利用しています。収納サイズは小さいのですが長期ツーリングだと設営が大変そう。

 

モンベル(mont-bell) ミニタープHX グリーン(GN)


形 ヘキサ型
サイズ 使用時/約280×338×165cm
収納時 直径約16×40cm
ポール なし

7800円

収納サイズや大きさが一人ツーリングキャンプに良く合います。タープ設営に手間を掛けたくない方はこちらをオススメします。

 

バイクキャンプ初心者にタープは敷居が高く感じられるかもしれませんが、キャンプ場を拠点としてツーリングを楽しみだすと同じキャンプ場に2.3日滞在する事もよくあります。
まずは安いタープから始めてみては?

 

それではオススメタープを紹介。

 

ロゴス(LOGOS) neos ドームFITヘキサ4443-L 71801786


形 ヘキサ型
サイズ 幅440×奥行430×高さ230cm
収納時 長さ68×幅15×奥行15cm
ポール あり

7118円

ヘキサの形が少し変わった形になっているのがわかりますか?テントとのドッキングが前提で作られているのでドーム型のテントをお持ちの方にオススメです。収納サイズが大きいのが難点ですね。

 

BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープ UV Dグリーン×Mベージュ BDK-25


形 ヘキサ型
サイズ 使用時 幅430×奥行350×高さ200cm
収納時 73×11×11cm
ポール あり

3091円

収納サイズの長さはあるが価格を考えると許容範囲だと思います。初めてのタープにいいかもと思いおすすめしました。

DOPPELGANGER OUTDOOR ライダーズコンフォートタープ TT5-282 広い天井空間 軽量2.2kg

7836円

タープ下にバイクを置いたり、仲間と団欒できる空間が出来る。
48cmのパッキングサイズなのでバイクに積みやすい。

 

 

 




バッテリー切れで不動車になってしまったバイクが6万で売れた!!

あなたのバイク調べてみる?

【体験】不動バイクを買取していただきました

タープ関連ページ

テント
テントの紹介、自分の経験からバイクキャンプに一番使えるテントを紹介します。