バイクキャンプ イスとテーブル

バイクキャンプ イスとテーブルを選ぶ

バイク,キャンプ,イス,テーブル

バイクキャンプにイスとテーブルは必要なのか?
無くても構いません。それぞれスペースを取るので持っていない人もいます。

 

イスが無くても地べたに座ればいいし、テーブルが無くても地べたに置けばいい。
確かにそれでも大丈夫。

 

ただし、一度使うとあまりに便利なので手放せなくなること請け合いです。

 

イスなんて.....と思うかもしれませんが、あなたは胡座かいたまま何時間もいられますか?体育座りしますか?
私も最初の頃は持ってませんでした。それが変わったのはキャンプをして何時間も美しい光景を眺めていた時です。
どれだけ美しい光景でも地べたにずっと座り続けるのは辛いのです。
すぐさまホームセンターで背もたれのついた小さなイスを買い、しばらく使い続けていました。
一番安かったこの形のイス。

バイク,キャンプ,イス,テーブル

それに雨の降った翌朝、朝露に濡れた芝生。
こうなると地べたに座れません。こういった時に凄く便利です。

 

それではイス選びのポイント

収納サイズ
背もたれはあるのか?

 

バイクキャンプ用のイスには二種類ありイスタイプと座椅子タイプです。
当然ながら背もたれ肘掛けなどのあるイスは快適ではあるが収納サイズが大きい。
背もたれの無い収納サイズの小さいのもあるが長時間座るのはきつい。

 

キャンプのスタイルとして、眺めのいいキャンプ場(湖畔)で長時間座るのであればやはり快適なものを選ぶべきでしょう。

 

 

 

テーブルも私は最初持ってませんでした。地べたでやればいい。
そう思ってましたが地べたにストーブやクッカーを置くのは使いづらく、ストーブの火を確認するためにかなり屈まなくてはいけません。
キャンプ場では平らな部分はほぼ無いので、コーヒーなどの飲み物をおいておく場所がありません。

 

不便を感じたのでこれもホームセンターですぐさまで購入したキャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト。小さく畳めるので凄く便利。

バイク,キャンプ,イス,テーブルバイク,キャンプ,イス,テーブル

 

このテーブルはバイクキャンパーにはとても有名で「鹿番長のアレ」という名前で通じてしまうぐらいの定番商品。
このテーブルで食事をし、テント無いでは携帯や鍵など貴重品を載せておけば無くすこともないので是非手に入れましょう。

 

コンパクトなのはいいが、小さすぎて使いにくくなってきます。
長期ツーリングでキャンプ場ではほとんど過ごさないのであれば構わないかもしれませんが、料理などをしだすと小さくて不便になり、もう少し大きな物が欲しくなる。

 

なのでテーブル選びのポイント

イスを決めてから買う
ストーブとクッカーの大きさで決める

 

主なテーブルの利用はやはり食事時です。イスの高さに合わなければ意味が無くなります。
料理をしながら食事を用意していくのでクッカーとストーブが全部テーブルの上に乗らなければ意味が無いですよね?
私は雨の日にテント内で読書をする際に肘置きとしての役割も考えて購入しました。


バイクキャンプ イスとテーブル記事一覧

イス

バイクキャンプにイスは必要か?あるととても便利です。無くても構わないが、あるとキャンプを快適に楽しむことができます。ただ、やはり収納サイズが問題になってきます。背もたれ肘掛け付きのイスはとてつもなく快適ですが、収納サイズがとてつもなく大きい。シートバッグには絶対に入らないので括りつけてツーリングをす...

≫続きを読む

 

テーブル

バイクキャンプで定番テーブルと言えばキャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト。荷物を置ける面積の少ないし、折りたたんだ時の収納サイズも小さい。コレだけで足りると言えば足ります。バイクキャンプのテーブルを決める上で大切なのは、テーブルをどのようなシチュエーショで利用するのかです。簡単なレトル...

≫続きを読む

 


バッテリー切れで不動車になってしまったバイクが6万で売れた!!

あなたのバイク調べてみる?

【体験】不動バイクを買取していただきました