バイクキャンプ ガス式ランタン

バイクキャンプ ガス式ランタンを選ぼう

バイク,キャンプ,ガス式ランタン

バイクキャンプに最適なガス式ランタンを選びましょう。

 

電池式ランタンも十分役に立ちますが、やはり楽しいバイクキャンプの夜を彩るのは火の暖かさと光です。
焚き火とガス式ランタンを使い分けるのが一番楽しめます。

 

ガス式ランタンはマントルを取り付ける作業があるので解説します。

ランタン本体と消耗品のマントルが必要とおぼえて下さい。

マントルとの役割は発光体になり、ライトでいうと電球にに当たる部分。
マントルが無いとただガスに火を付けるだけなのでガスコンロの火と同じ明るさになります。
ガスの火の明かりを拡散させるために必要なんですね。
マントルは空焼きして灰化して初めて光るのです。

 

それではもうちょっとマントルについて解説。
マントルは使う前に空焼きが必要でガス火の明かりが均等に拡散するように灰化させる作業が必要です。

 

手順
1.マントルをバーナーチューブの正しい位置に取り付け、包み込むような形にします。ガスを少し出すとキレイに膨らみます。
2.マントルの下部からライターなどで均等に火をつけ、途中で火が消えないように全体を均一になるように焼きます。
3.から焼きしたマントルは脆いです。触るとマントルが壊れるので絶対触らないように。

 

空焼きしたマントルは壊れたり穴があくまで交換不要です。
ただし、バイクキャンプの場合、振動で壊れてしまう場合があるのでマントルは十分持って行きましょう。
バイクで持ち運ぶ時は運転に注意です。

 

 

 

ガス式ランタンを選ぶ時のポイント

ガス缶はストーブ(バーナー)兼用?
ケースをあるのか?
収納サイズ

 

OD(アウトドア)缶なのかCB(カセットボンベ)なのかはストーブ(バーナー)と兼用という考え方をしないと無駄に荷物がいっぱいになる。
収納サイズとケースは共に空焼きしたマントルを壊さない為です。大きいものやケースの無いものは振動も大きいので選ばないほうが無難。

 

 

私が使っているガス式ランタンを紹介します。

 

イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアランタン CB-JRL-2

サイズ:使用時/幅103×奥行117×高さ150mm、収納時/幅80×奥行76×高さ150mm
セット内容・付属品:本体、マントル×2枚、収納ケース
最大照度:240ルクス

3395円

初めて購入したガス式ランタン。足があるので置き場所を選ばないし転倒の心配が要らない。マントルについて学べたので初心者向けにはとてもいい。

 

ソト(SOTO) プラチナランタン SOD-250

本体サイズ:幅7.7×奥行6.5×高さ11cm
照度:120ルクス(SOD-725T使用時)気温25℃、点火後から3分後の光源より50cm離れた地点での測定値
付属品:収納ケース

11750円

林道を走ると必ずマントルが壊れるのでマントル不要なこちらを購入。値段が高いが3年使って故障無し。マントルが不要なので結果安く感じます。コンパクトで一人バイクキャンプにはうってつけですね。
ただし、数人でのキャンプでは光量が足りません。マントル式と違い光の方向が偏ったタイプです。

 

今では収納式ランタンや、ガス缶を温めるブースター装備でドロップダウン(連続使用時にボンベが冷えて火力が落ちる現象)を防ぐ物もあります。
ランタンはあまり買い替えするものでは無いので高機能な物を選びましょう。

 

それではオススメランタン紹介。
経済的なカセットボンベ式ランタン。

 

ソト(SOTO) 虫の寄りにくいランタン ST-233

サイズ:直径136×高さ375m/m(使用時)・225m/m(収納時)
照度:約230W
虫の感じにくい波長のオレンジ発光の「ハーフストライプホヤ」
パワーブースター標準装備

5800円

機能も拡張性も高く満足出来る一品。市販の蚊取マットが装着可能。

 

SOTO フォールディングランタン ST-213+マントルST-2101+専用収納ケース

寸法:直径136×高さ375mm(使用時)、直径136×高さ225mm(収納時)
照度:450ルクス(200W相当)ST-760使用時、350ルクス(180W相当)ST-700使用時
付属品:マントル1枚

5870円

上記の廉価版 パワーブースターが付いていない。寒い時期に利用しないのであればこれで十分。専用収納ケースはマントル保護の為に購入したほうが良い。

 

ソト(SOTO) G'Z G-ランプソリッド STG-23

サイズ:47(幅)×60(奥行)×138(高さ) mm
照度:70ルクス
専用ケース付

3821円

サイズが小さく充填式なので一人ツーリングにうってつけ。倒してしまった時のガス漏れの心配がない。

 

ソト(SOTO) G'z Gランプ・スプレッド STG-28 STG-28

幅115×奥行60×高さ142m/m(使用時)・幅52×奥行60×高さ142m/m(収納時)
140ルクス(マントル発光時、STG-71使用時)/10ルクス(キャンドル発光時)

6098円

上記の強化版。羽根のように広がる3面リフレクターで明るさが2倍になる。

 

 

ユニフレーム(UNIFLAME) フォールディングガスランタンUL-X クリアモデル 620106

サイズ : 使用時/135×120×355mm、収納時/135×120×210mm 
付属品 : マントル1枚
パワーブースター搭載。

9800円

夜食を楽しんだり、仲間と酒を飲み交わしながらゆったりとした時間を過ごすには十分な光量。CB缶使用のプレミアムモデルで強度がある。

 

ユニフレーム(UNIFLAME) テーブルトップランタンUL-T 620168

サイズ : 縦使用時/90×115×高さ190mm、横使用時/90×80×高さ175mm、収納時/95×高さ210mm
最大照度 : プレミアムガス/100W相当、プレミアムガスショート/100W相当、レギュラーガス/80W相当。 ※照度測定値1m

7900円

縦置き、横置きが出来るランタン。しっかりとしたスタンドが付いてくるので転倒の心配もない。

 

ここからはOD(アウトドア)缶のガス式ランタン
燃料は高いがガス自体がハイパワー

 

スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150A

サイズ:110×105×145mm
出力:90W

5985円

CB缶、OD缶両タイプが使えるランタン。収納ケースがプラスチックなので持ち運びも安心。

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クリアガスランタン S 圧電点火装置付 M-6322

●使用サイズ(約) : 幅90×奥行92×高さ122mm
●収納サイズ(約) : 外径105×高さ140mm(ケース収納時)
●照度(約) : 800ルクス(測定値30cm)60W相当

3988円

安価で初めてのランタンとして最適。必要な機能は全て揃っています。チェーンが付いているのがとても便利。

 

PRIMUS(プリムス) IP-2245A-S ランタン

サイズ : 収納サイズ6.8×6.8×11.2cm 
出力 : 100W相当

8779円

30年以上前から世界で売られている定番中の定番ランタン。信頼性は抜群です。

 

スノーピーク(snow peak) ギガパワーランタン天オート GL100A

サイズ:57×57×95mm
収納サイズ:62×65×103mm
出力:80W相当

7480円

こちらもる定番中の定番ランタン。コンパクトな物が欲しければこちらかな。別売りのメッシュグローブを買っておくと尚良い。

 

最後にマントル不要なメタルランタンを紹介します。
バイクだと振動があるのでマントルの費用が.......という方向け。

 

ソト(SOTO) G'Z G-メタルランプ STG-00

サイズ:幅77×奥行65×高さ110mm(使用時)、幅33×奥行58×高さ110mm(収納時)
照度:約120ルクス(STG-70使用時)
グッドデザイン賞受賞賞品
付属品:収納ケース

9600円

メカメカしいランタン。マントル不要でバイク乗りにはぴったりですね。

 




バッテリー切れで不動車になってしまったバイクが6万で売れた!!

あなたのバイク調べてみる?

【体験】不動バイクを買取していただきました

ガス式ランタン関連ページ

電池式ランタン
バイクキャンプでランタンがあると楽しみが違います。焚き火と同じくらい雰囲気がでます。間違えない電池式ランタン選びをしましょう。
ヘッドランプ
キャンプで一番必要なのはヘッドランプです。バイクキャンプではコンパクトな物を選びましょう。
アウトドアで美味しいコーヒー
インスタントコーヒーも美味しいですが、ドリップしたコーヒーは格別です。