トラブルキット

バイクキャンプに持っていくトラブルキット【ガソリン携帯缶 パンク修理など】

バイク,キャンプ,トラブル

長距離キャンプツーリングをバイクで行うと頭によぎるのがトラブル。
保険に入っているのはもちろんだがパンクやガソリン切れなどの小さなトラブルも起こります。

 

 

町中であればどうにでもなるけど、北海道のような大自然だとドコモの電波も届かない場所がたくさんあります。
そしてそのような道がバイク乗りが大好きな道だったりするんですよね。

 

 

絶対に持っておきたいトラブルキット

ガソリン携帯缶
シフト、ブレーキレバー
パンク修理キット+携帯空気入れ

 

 

1.ガソリン携帯缶は必ず持って行きましょう。私の場合何度もガソリン携帯缶はに救われています。
特に北海道や九州では100k以上走らないとガソリンスタンドが見つからなかったりするのが普通だと思って下さい。
田舎の町になると日曜はお休みだったり午後5時までしかやってなかったりが当たり前だったりするのです。

 

他にも高速を走っていて給油が出来るサービスエリアが無かったり........これが普通です。
サービスエリア自体田舎の方にはありません。
だから必ず持って行きましょう。ガソリン切れでロードサービス利用なんてバカみたいですよ。

 

 

2.シフト、ブレーキレバーは念のため持って行きましょう。転倒して一番先におかしくなる部分です。
シフト、ブレーキレバーは車載工具で交換できるのでお守り代わりに持っておきたいですね。
立ちごけ一つで曲がってしまいその後の走りに影響与えたくないですからね。

 

 

3.パンク修理キット+携帯空気入れも必ず持って行きましょう。パンク穴にもよりますが今時簡単に修理出来ます。
これもロードサービス呼ぶまでもありません。
出来れば車でもバイクでも一度パンク修理の経験積んでおきたいですね。慣れると30分ぐらいで済みます。

 

 

いずれにせよ電波も届かない場所でトラブルを想定しておくと安心してツーリングが楽しめますね。

 

 

レバー類は車種ごとに違うのでそれぞれ検索してみて下さい。
私は純正で十分だと考えています。

 

アマゾンでレバーを探す

 

楽天でレバーを探す

 

 

ガソリン携帯缶のオススメ
専用品なので横にしてもこぼれません。

 

500ml

ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 500 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品)  BT-500

1880円

YAZAWA(矢澤産業)ガソリン携行ボトル 500㏄(φ73×H200㎜) 302-649

1620円

ポータブルガソリン缶GB-500

1980円

 

900ml

YAZAWA ガソリンボトル (900cc) 消防法適合品 [M90]

1500円

900ml ポータブルガソリン携行缶 大自工業 GB−1000

2479円

 

1000ml

ガソリン携行缶 小型ボトルタイプ [ 1000 cc ] 消防法適合品(UN規格取得品)  BT-1000

2328円

ポータブルガソリン缶GB-1000

2480円

 

ガソリンストーブ(バーナー)にも使えるガソリン携帯缶。
いつか手を出す気があるならフューエルボトルをガソリン携帯缶として使えば節約ですね。

OPTIMUS(オプティマス) フューエルボトル グリーン 1.5L 11016

3465円

MSR 燃料ボトル20オンス 36831

1839円

スノーピーク(SNOWPEAK)フューエルボトル780mlキャップ付 GP016

2980円

ソト(SOTO) 広口フューエルボトル1000ml SOD-700-10

2334円

 

パンク修理キット
チューブレス 私はエーモンをずっと使っています。

エーモン 6631 パンク修理キット【HTRC 3】

1380円

自動車 バイク対応! チューブレスタイヤ パンク修理キット 【コツ】を教えます!

980円

 

携帯空気入れ
自転車用じゃ駄目ですよ

ラフ&ロード パワーフロアポンプMINI PR120

2984円

ラフ&ロード:パワー フロア ポンプ MINI

3045円

NANKAI(ナンカイ) NP-03L -WAYエアポンプ(ホースアダプター付) 空気入れ

2625円

NANKAI(ナンカイ) NP-08 ポケットエアポンプ

2100円

 

 

最後に任意保険は大丈夫ですか?ロードサービスは付いてますか?
ロードサービスが付いてなくても手配はしてくれますが高いですよ?
バイク,キャンプ,トラブルバイク,キャンプ,トラブル

 

 

保険の切り替えが難しいならば、ガソリン切れなんかも対応してくれるJAFが良いです。私は事故以外はJAF呼びます。年4000円ですが、年一度利用する事があれば元が取れます。お守り代わりに入っておく事をオススメします。乗り物に限定されること無く友達のバイクでも居合わせれば使えます。もちろん車でも構いません。
バイク,キャンプ,トラブルバイク,キャンプ,トラブル




バッテリー切れで不動車になってしまったバイクが6万で売れた!!

あなたのバイク調べてみる?

【体験】不動バイクを買取していただきました